有限会社 野口石材店|お墓・記念碑・塀・敷石・灯籠・耐震施工|埼玉県熊谷市
ホーム > 耐震施工

耐震施工

地震に強い墓地は、しっかりとした基礎から。
野口石材店では、基礎工事から耐震施工を考えています。

耐震施工の工事例

1. 杭打ち

約2メートルの耐震用コンクリート杭を
専用の機械で打ち込みます。

2. 転圧

軟弱な地盤に栗石を敷き詰め転圧します。

3. 鉄筋配置

鉄筋を組み、基礎コンクリートの型枠を組みます。

4. 基礎完成

高さ30cm以上でコンクリートを打設して
基礎工事の完成です。
中央に開いている部分は、
お骨を納める部屋(カロート)です。

5. 石材設置

モルタル(セメント)で外柵石を据え付けます。

6. 固定金具

石と石、石と基礎コンクリートを
ステンレス製のアンカーボルト、
耐震用アングルで固定します。

7. カロート

カロート(お骨を納める部屋)にもみかげ石を使用します。
中央の石の棚にお骨を納めます。

8. 接合部

上下の石の接合部分にも石材を加工して金属棒で固定します。

9. 石塔(その1)

石塔は、耐震用コーキングで固定します。
柔軟な素材なので免震対策に使用します。

10. 石塔(その2)

竿石と上台を20cm以上の心棒で固定します。

耐震グッズ

石材用協力ボンド、耐震用コーキング、
固定金具など、耐震・免震対策を取り入れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阪神淡路大震災や東日本大震災の後に耐震対策について考え直されました。
当社では、耐震・免震対策に手を抜きません。
お客様に安心のお墓を作るのが我々の仕事です。

 

  • お電話・メール/お問い合わせ
  • 耐震施工
  • ギャラリー
  • ブログ
  • お気に入り